栃木県・茨城県・群馬県・埼玉県専門の任意売却のプロフェッショナル 

【任意売却専門】司法書士いえまち法務

〒323-0822 栃木県小山市駅南町3-27-27

受付時間:9時~19時【折り返し対応含む】(休業日:土日祝:但し、面談対応可・要予約)
宅建業許可:栃木県知事(2)4874号 いえまち相談館

お気軽にお問合せください

0120-05-9000

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

 

土日に相談したいのだけど・・・。

どうぞお気軽にお問合せください。

土日もご面談させて頂いおりますので、お気軽にご連絡ください。
※ 対応できない日もございますので、まずはご連絡ください。

事務所まで行けないのだが・・・。

無料出張相談をご利用ください。

遠方等、事務所までお越しい頂くのが、大変な方も多いかと思います。その際は、無料出張相談もお受けしております。まずは、お電話で詳しくお話をお聞きいたしますので、お気軽にご連絡ください。

相談時に何を用意すれば良い?

住宅ローン残高照会表や他の借入先の残高がわかる資料があると、ご相談がスムーズです。

上記の書類は、正式なものではなくても、手書きでも構いません。ご相談前に、任意売却の可能性のあるご自宅の住所をお伝え頂けますと、ご相談がスムーズに行えます。

無料相談後にすぐ依頼はできるの?

無料相談時にご依頼をお受けすることも可能です。

無料相談時に、ご納得頂いてご依頼をお受けするケースも多くございます。

その際は、下記の書類が必要ですので、ご相談時にご用意頂くと、手続きがスムーズに行えます。

【ご準備いただくもの】

① ご自宅の権利証(お預りはいたしません。確認のみです。)

② 運転免許証等の身分証明書

③ 認印

引越しはいつしたら・・・。

原則として、売買契約後で構いません。

売買契約時にある程度日にちに余裕を持って、引渡しと致しますが、引越し費用などが、捻出できる場合には、先に引っ越してしまった方が、バタバタしなくて済みます。

また、居住中に内見者にあいたくないと言うような場合も、先に引っ越してしまった方が、良いと思います。

任意売却って必ずできるの?

残念ながら、必ず任意売却できるとは限りません。

任意売却は、債権者の同意を得て、現在の住宅ローン残額よりも低い金額で、売却する手続きです。競売よりも高く売れる可能性が大きい為、債権者が納得するケースも多いですが、債権者の同意額と購入希望者の買いたいと思う金額に、差がある場合もございます。その場合も、債権者との交渉は続けますが、結果的に、購入希望者が現れず、任意売却ができずに、競売になってしまう場合もございます。

自分だけでなく、妻にも借金があるのだが・・・。

どうぞお気軽にお問合せください

弊社は、司法書士が運営しております。任意売却だけでなく、債務整理・自己破産も取り扱っております(司法書士いえまち法務)。任意売却の目的は、今後の生活再建です。そのためのより良い方法をとる為に、全ての借金について、ご相談ください。

対応地区はどこまでですか?

栃木県・茨城県・群馬県・埼玉県の4県となります。

当社は、全国対応している会社と違い、任意売却と債務整理について、責任を持って対応できるエリア(何かあってもすぐにお伺いできるエリア)として、上記の栃木県・茨城県・群馬県・埼玉県を責任対応エリアとさせて頂いております。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-05-9000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

代表者名

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。